FC2ブログ
激しい運動のデメリット
こんにちは


セミの声も遠退き、夜には鈴虫の音色が聞こえるようになってきました


大好きな秋が近づいてきています






秋は食欲も出てきますので、やはりダイエットはか欠かせません


動きやすい季節になりますので軽い運動はお勧めです







ですがダイエットの為にと激しい運動は逆効果になる場合があります





人は運動をすると心拍数が上がり、呼吸回数も多くなります。

身体を大きく動かすにはたくさんの酸素を体内に取り入れる必要があるからです。

この時体内で活性酸素が発生します。

活性酸素は身体を錆びつかせ、老化を促進させます





そして激しい運動は絶対的にお腹がすきます




紫外線を浴びながらジョギングし、終わった後に達成感でモリモリ食べる…


本末転倒です






ですので激しく辛い運動よりは、続けることのできる軽い運動の方が若々しさを保つためにも有効です


涼しい時間のウォーキング、家での筋トレやDVDエクササイズなど




一番お勧めなのは、あまりカロリー消費しなさそうで物足りないと思われがちのストレッチです

運動前に行うことで怪我の予防になるのはもちろん、

身体を柔軟にすることで関節可動域も増えカロリーの消費量もアップします



お風呂上がりの身体が温まった状態はベストです





やはりダイエットはラクチンが一番です





では楽しい週末をお過ごしください


1500250961125.jpg



ムータン西川
[2017/08/19 11:36 ] | 健康
| ホーム |