FC2ブログ
小児肥満
こんにちは




本日も、たくさんのご予約ありがとうございます








今日のテーマは小児肥満です。







ムータンは、おかげさまで幅広い年齢層のお客様に来ていただいております。





たまに未成年のお子様のダイエット相談を、お母様より受けることがあります。





基本的に、基礎代謝のよい10代の方にはエンダモロジーよりも、まず日頃の食生活や生活習慣の見直しをお勧めしています。







全国的に小児肥満は増加傾向にあるのですが、やはりカウンセリングで見えてくるのが、お母様の愛情が裏目に出ていることが多いようです。




仕事を持つお母様は朝は忙しく、朝食は菓子パンとジュースなど、子供が食べやすく簡単なものですませ、その分、
夜は子供が喜ぶボリュームのあるメニュー作りに力を注ぐ...内容的には炭水化物、脂質の割合が多い洋食メニュー。野菜は少なめ。





これでは体内が酸性に傾き、余計に野菜や果物などを受け付けない、いわゆる好き嫌いの多い子供に育ってしまいます。





大切なお子様のためにも、今から少しずつ食生活を見直されてはいかがでしょう?






 朝はまずお母さんが早起き。子供に余裕のある身支度時間を確保する。


 朝食はしっかり。いろんな食材をバランスよく使ったメニューを用意、ご飯がベスト。


 夜ご飯はなるべく軽めの和食メニュー。就寝3時間前には終えさせる。


 買い物かごの中身で決まりますスナック菓子、ジュースなど入れない。



 睡眠不足は食欲増加につながります。なるべく早めに床に就かす。



 子供達はお母さんをよく観察し、まねをします。野菜や魚など、まず、お母さんが美味しそうにたべるようにしましょう







旬の野菜たっぷりのお味噌汁は最強ですよ

さつ






  ムータン 西川
[2015/10/14 18:51 ] | 健康
| ホーム | 次のページ>>