FC2ブログ
コーヒー効果
おはようございます




本日は健康管理士ニュース、7月号より最新健康情報をお伝え致します






5/7 東京大学、国立がん研究センターにて、



研究チームが全国の40~69歳の健康な男女約9万人を1990年以降、



平均19年間、追跡調査したところ、



コーヒーを1日3~4杯飲む人は、1杯未満の比べて、死亡するリスクが24%減り、



特に脳卒中については43%も低下していた。







5杯以上飲む人については十分なデータが得られず、明確な有効性は得られなかった。






緑茶に関しても1日5杯以上飲む人は1杯未満の人に比べて、



死亡するリスクは男性13%、女性17%、下がったそうです。






チームはコーヒーに含まれるクロロゲン酸や、緑茶に含まれるカテキンなどの成分が、



血糖値を改善したり、血圧を調整したりする効果に関わっているとみているそう。





私も毎朝、出勤前にのんびりコーヒーをいただきます







皆様も、コーヒーや緑茶でリフレッシュタイムをお過ごしください





本日も楽しい一日になりますように







ムータン 西川
[2015/06/30 08:57 ] | 健康
| ホーム | 次のページ>>